世界中で流行りの新型コロナウイルスの感染防止方法と、二次的被害、家の中でやるべき事


ご訪問いただき、どうもありがとうございます。

少しでもお役に立ちたい、そんな思いでブログをやっている松千代(@dragonhorse22)です。

みなさんの優しいポチが励みになります。ポチッと押していただけると、とても嬉しいです。

   

さて、今回のテーマは、「世界中で流行りの新型コロナウイルスの感染防止方法と、二次的被害、家の中でやるべき事」についてです。

もはや、止まる事を知らない新型コロナウイルス(COVID-19)ですが、アジア圏のみならず、全世界に拡散している状況です。

予防法

新型コロナウイルス感染症の感染経路は、現時点では飛沫感染(感染者のくしゃみや咳、つばなどの飛沫と一緒にウイルスが放出し、別の人がそのウイルスを口や鼻から吸い込む事で感染すること)、接触感染(感染者がくしゃみや咳を手で抑え、その手で物に触れる事でウイルスが付着する、別の人がその物に触る事でウイルスが手に付着する)が考えられているので、とにかく感染の可能性がある場所に近づかない事が大切です。

そのような中、WHOや厚生労働省が推奨する予防法を紹介します。

WHOが推奨する予防法

  • アルコール洗浄剤あるいは、石けんを使って水で頻繁に手を洗う
  • 咳やくしゃみはひじの内側やティッシュで口と鼻をカバーし、ティッシュを使った場合は、すぐに捨てて手を洗う
  • 咳や発熱のある人に密接に接触しない
  • 肉や卵はよく加熱する
  • 野生動物や家畜に防御なしで接触しない

厚生労働省が推奨する予防法

  • 帰宅時、食前の手洗い
  • 普段の健康管理(睡眠とバランスの良い食事)
  • 適度な湿度(50〜60%)を保つ

とちらにしても、手洗いがとても重要な位置づけをされているので、外から家に帰ったら必ず石けんで手を洗いましょう。

二次的被害

このように全国的に新型コロナウイルスが蔓延してくると、人の精神状態は平常心を保てなくなりがちだと言う事を皆さんも痛感していると思います。

皆さんの思考が平常心ではないことは、マスクや、トイレットペーパーがドラッグストアから無くなっていることに如実に現れていますね。

マスクなら、少しでも新型コロナウイルスからの感染リスクを下げるために、皆さんが必死になって買い集めることは、まだ理解できますが、トイレットペーパーは全く理解できません(私の勝手な考えですが)。

現在では、トイレットペーパーが品薄になると言うのは、デマだと言われていますが、それすらもデマかもしれません。この様な世界的に心情が不安定な状況では、誰もが正確な判断をしにくい状況にありそうです。

我こそはと、何ロールも購入していく人達を見ていると、人間の醜さを感じざるをえません。気持ちは分からないでもないですが、本当に必要な方が購入できなくなってしまう状況になってしまいます。せめて必要最低限の購入だけにしていただけてらと、思う次第です。

我が家では、トイレットペーパー品薄騒動では、ギリギリでしたので、本当にヤバイと思いました。

普段はトイレットペーパーが残り5ロールくらいになったら、購入して補充をしてたのですが、今回はそのタイミングでは、どこに買いに行っても、一つもない状態に、、、

その後は、トイレットペーパーの超節約使用をしていましたが、先日ついに、トイレットペーパーの残りが1ロールになってしまいました。

これはイヨイヨ大変だと思い、近くのドラッグストアに開店後すぐに入店すると、なんとタイミング良く、トイレットペーパーが入荷しており、なんとか事なきを得ました。

我が家ではギリギリ間に合いましたが、間に合わない家も出て来るだろうし、大量購入して何ロールも備蓄している家もあるはずです。

一家で買い占めするのではなく、困っている人に、愛の手を差し伸べる心の余裕を持ちたいものです。

ともあれ、こういう状況だからこそ日本の「和」の精神で乗り切っていけたら、日本精神を世界にアピールでき、やはり日本人は違うなと、思われるはずです。皆でできたら、、、

格好イイ!

トイレットペーパーを購入する方法

まだまだトイレットペーパーを購入するのには、お店に置いてない状況です。

しかし、入荷されている可能性もありますので、近くのドラッグストアに開店後すぐに行けば、買える可能性がありますので、行ってみるのも良いでしょう。

運が良ければ入荷しているかもしれませんよ。

外出を控えて家で何するの?

政府の要請で、子供達は3月2日から長期春休みが始まっていますし、多くの企業でも在宅ワークになっていますので、家に居る時間が多くなると思います。

家の中にいる時間が長いと、何をしようかと困りませんか?

では、家の中でやることお勧めを紹介します。

プログラミング

このタイミングで家にいる時間が多くなるということは、4月から始まる小学校プログラミングの授業の準備をするのに絶好のタイミングだと思います。

まだ、お子さんがプログラミングをやった事がないのであれば、こちらお勧めですよ。

2020年度から小学校でプログラミングの授業開始!準備するならレゴブースト!

自宅で楽しくできますし、プログラミングを行う前に、先ずはレゴを組み立ててるので、形を作り上げる作業の楽しさを味わいながら、プログラミングも楽しく学ぶことができます。

いや、学ぶと言うよりも、むしろ遊び感覚でプログラミングができるようになるので、授業が始まる前に体験しておくと、他人よりもアドバンテージを持つことが出来ますよ。

人生ゲーム

家に人生ゲームが無い方も多いと思いますが、子供と人生ゲームをやるのはお勧めですよ。

生きていく上で、どのような職業があるのか、困難があるのか、災害があるのか、そしてなんと言ってもお金に関しても、少なからず学ぶ事ができるので、小学生のお子様と一緒にやるのも良いでしょう。

最近では、令和版の人生ゲームも発売されているのですね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

人生ゲームプラス 令和版 おもちゃ こども 子供 パーティ ゲーム
価格:3780円(税込、送料無料) (2020/3/8時点)

 

 

あまり外出をしない方が良いとはわかってはいるものの、近くの公園を覗いてみると、元気よく遊んでいる子供が大勢います。

むしろ、これまでの普段の土日よりも、子供が多いと感じる程です。家の中にずっと居なさいと言われても、元気な子供はそうともいかないのが現状だと思います。

ま、ショッピングモールや映画館、図書館や人が密集する所に行くことを思えば、子供は元気よく公園で遊んでいた方が、新型コロナウイルスのリスクは少ないかもしれませんね。

さいごに

まだまだ終息を見せない新型コロナウイルスですが、先ずは我が身を守って、ウイルスを自宅に持ち帰らないようにして、家に居ても家族と一緒にできること、できれば勉強を兼ねたことができると良いですね。

あと何週間、何ヶ月間このような状態が続くかわかりませんが、健康を維持して、乗り切っていくしかないですね。

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。

また、感想やご質問等ございましたら、お気軽にコメントください。

よければ、こちらの応援をお願いします。

   


Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です