最近話題のワークマンで保温グローブを購入してみました。保温性やコスパ、タッチパネルの反応性をレポートします!


ご訪問いただき、どうもありがとうございます。

少しでもお役に立ちたい、そんな思いでブログをやっている松千代(@dragonhorse22)です。

みなさんの優しいポチが励みになります。ポチッと押していただけると、とても嬉しいです。

   

さて、今回のテーマは、「最近話題のワークマンで、冬のランニングや、アウトドア、お出掛け用のグローブを購入したので、保温性、コスパ、タッチパネルの反応性を検証しました」についてです。

先日、初めて行ったワークマン。前回の記事では、ワークマンで購入した安いにも関わらず、性能が良い、コスパが高い防水・防寒のブーツについてご紹介しました。

最近話題のワークマンで防水防寒ブーツを購入してみました。サイズ感や性能をレポートします!

今回は、冬に使用する保温性のグローブについて、試しに購入して、寒い日に身に付けて、ランニングしてみたので、ご紹介します。

購入したグローブは、こちらになります。

  • 伸縮性あり
  • 裏起毛で保温性あり
  • 人差し指はタッチパネル対応

値段は、780円(税込)です。

私のようなトレイルランニングをする人からしたら、保温性・伸縮性のあるグローブが780円で、買えるなんて破格の値段ですね。

保温性について

冬の寒い時に、実験の為、左手にグローブをはめて、右手はグローブをはめずに素手の状態で、ランニングしてみました。

プニたん
あらっ?松千代さんは、ランニングをする人だったの?今まで、ブログではランニングの事は、全くと言っていいほど、記事にしていないじゃないですか。
松千代
そうなんだよ、今まではあえて記事にしなかったけど、私はランニングするんですよ。
松千代
実は、ランニング歴20年なんだよ。ランニングと言っても、山の中、自然を走るトレイルランニングをもっぱらやっているけどね。
プニたん
えっ?トレイルランニングもするの?実は松千代さん、すごい人だったのですね。
松千代
好きでやっているだけだから、すごいわけじゃないけどね。今回ワークマンで購入したグローブは、ランニングだけじゃなく、トレイルランニングでも十分使えそうですよ。

では、グローブの保温性の検証はどうだったかというと。

外気温(℃)

検証結果(個人の感想)

4℃

左手(手袋あり):寒さは感じるが、痛いほどではない。      右手(手袋なし):寒くて痛い。手は真っ赤になり、動かしにくい。

10℃

左手(手袋あり):寒さは、さほど感じない。           右手(手袋なし):寒くて、かじかむ。

 

外気温4℃の時は、手袋をはめていても、寒さを感じたので、初めは「あれっ?あまり保温性は無いなぁ」と思いましたが、同様にパタゴニアのグローブでも試してみたところ、ワークマンのグローブの時と同じ様に、寒さを感じました。

コスパについて

トレイルランニング、山に特化して保温性のあるパタゴニアのグローブでさえも、外気温4℃の時は、寒さを感じました。しかも、値段はワークマンの3倍くらいはします。

コスパの面を考えると、ワークマンのグローブは、お勧めできると思います。

タッチパネルの反応について

人差し指にスマホの画面を操作する事が出来る様な形状になっています。

使用初めで、まだ手に馴染んでいないからかもしれませんが、思っていたよりも反応性は、良くないかもと感じました。

数回使用すれば、馴染んできて反応も良くなるかもしれませんが、スマホを操作する方であれば、お店で一度はめてみて反応性を確かめた方が良いですね。

そこで、反応性に納得できる様であれば、保温性は他のメーカーに遜色ないので、コスパの面から購入しても良いでしょう。

さいごに

やはり、パタゴニア、サロモン、ノースフェイスなど、ブランド品を身につけた方がステータスがあるので、身に付けるのを憧れるのは分かりますが、グローブにそこまで払わなくても良いという方であれば、ワークマンのグローブは十分です。

コスパは高いと思いますので、お探しであれば、一度お店に行ってみるのも良いでしょう。

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。

また、感想やご質問等ございましたら、お気軽にコメントください。

よければ、こちらの応援をお願いします。

   


Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です