最近話題のワークマンで防水防寒ブーツを購入してみました。サイズ感や性能をレポートします!


ご訪問いただき、どうもありがとうございます。

少しでもお役に立ちたい、そんな思いでブログをやっている松千代(@dragonhorse22)です。

みなさんの優しいポチが励みになります。ポチッと押していただけると、とても嬉しいです。

   

さて、今回のテーマは、「最近話題のワークマンに行ってみました。冬のアウトドアにお勧めブーツ、安いのにかなり使える!」についてです。

冬の楽しみといえば、雪山ですよね。

雪山と言えば、スキーや、スノーボード、そり遊び、雪だるま作り、鎌倉づくりなどがあり、毎シーズン楽しみにしています。

しかし、今までは防水、防寒のシューズを持っておらず、普段履きのスニーカーで雪山に行っていました。

年に数回だけ行く雪山のために、わざわざ防寒ブーツを購入していませんでしたが、安くて質もソコソコ良いと評判の最近話題のワークマンにアウトドア用のブーツを探しに行ってみました。

プニたん
あら松千代さん、今まで雪山に行った時、靴がビショビショになったんじゃないの?
松千代
そうなんだよ、今までは普通のメッシュのスニーカーだったから、滑るし、靴下も濡れるし、、、
プニたん
まさかまさかのメッシュですか?それは、濡れるの当然じゃないですか!
松千代
まっ、でも年に数回必要なだけだったので、我慢してたけど、ワークマンにコスパが良い防水・防寒ブーツがあったので、ついに購入したんだよ。結構、お勧めですよ!

防水・防寒ブーツ

それでは、初めて行った噂のワークマンで今回購入したブーツを紹介します。

こちらです(引用:ワークマンホームページ)。

 

男女兼用で、アウトドアだけではなく、タウンユースでも使えるデザインになっています。

メーカーは、フィールドコアです。

メーカーにこだわりが無ければ、お勧めのブーツだと思います。

サイズ

私が普段履く靴のサイズは26.5cmです。

対応サイズ表を見ると、LLサイズに相当しますが、購入前に試し履きをすると、

Lでは少し爪先付近が当たる様な感覚があり、少し小さく感じ、

LLサイズだと大分余裕があり、すね辺りも大分ガバガバ感がありました。

悩んだ挙句、動き易さを優先してLサイズにしました。

試し履きの際は少し小さめかなと感じていましたが、実際に雪山に行くまでや、行ってからの歩きでも全く小さい感じはしませんでした。

しかも、靴下を2重履きにして、ちょうど良いと感じましたので、26.5cmの足サイズであれば、Lサイズでちょうど良いと思います

Lサイズを購入して正解でした。

履いた時の見た目は、横に広がっているので、ワイドの足の方にも履けそうだと思います。

防水性・防寒性・グリップ性

噂のワークマンで安いブーツを購入しましたので、防水性、防寒性、グリップ性を検証してみました。

実際に、外気温-5℃くらいの雪上で歩いてみました。

この時、履いていた靴下は1枚だけでしたが、思った以上に寒さを感じなかったので、防寒性は良いですね。

また、雪の中に足を突っ込んでみましたが、靴の中に水が入ってくる事はありませんでした。水を掛けたわけではありませんが、履いている間は全く中は濡れませんでした。

グリップ性は、ソコソコ大丈夫だと思います。

今回の雪山では一度も滑り掛けた事はありませんでした。靴裏は爪先付近に雪がくっついていましたが、全体的には靴底のゴムが滑りに耐えている感じです。

防水性、防寒性、グリップ性は、◯だと思います。

さいごに

ワークマンのフィールドコアブランドを初めて使用してみましたが、コスパは高いと思います。

ブーツではない靴もありますので、参考にしてみてください。

 

今回は防寒性、グリップ性をメインに検証しようと思い雪山に行ってきました。

今度は雨の日にブーツを履いてみたいと思います。

また、ブーツ以外も購入しましたので、また次回に記事にしたいと思います。

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。

また、感想やご質問等ございましたら、お気軽にコメントください。

よければ、こちらの応援をお願いします。

   


Follow me!

最近話題のワークマンで防水防寒ブーツを購入してみました。サイズ感や性能をレポートします!” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です