ながら運転罰則強化は皆知っているけど、横断歩道で歩行者が渡ろうとしている際は、一旦停止がルールであることを知らない人が多い


ご訪問いただき、どうもありがとうございます。

少しでもお役に立ちたい、そんな思いでブログをやっている松千代(@dragonhorse22)です。

みなさんの優しいポチが励みになります。ポチッと押していただけると、とても嬉しいです。

   

さて、今回のテーマは、「ながら運転罰則強化は皆知っているけど、横断歩道で歩行者が渡ろうとしている際は、一旦停止がルールであるこは知らない人が多い」についてです。

ながら運転罰則強化

携帯電話を触りながらの運転は、2019年12月から罰則が強化された事が新聞、テレビニュースや、ネットのニュースで流れているので、ほとんどの人がご存知だと思います。

私も以前、10/6に「ながら運転罰則強化」について記事を書いたところ、11月まではあまり読まれていなかったのですが、12月に入り実際に罰則が強化されると、非常に多くの方々が記事を読んでくれました。関心の高さがうかがえます。

2019年12月1日、ながら運転の罰則が厳しくなります!車を運転される方は必見です!

やはり、多くの方が興味があるのですね。

 

罰則強化がされる前も、ながら運転は辞めましょうという活動がされていたにもかかわらず、ながら運転の事故が絶えませんでした。

事故をなんとか減らそうとした方策が、今回のながら運転罰則強化に繋がっています。

この、ながら運転は無意識にやる事ではなく、意識してやる事なので、やらないと決まれば、やめることができます。

つまり、ながら運転は故意にやる事なのです。その事を今一度、皆さんが認識する必要があると思います。

先日、免許証の更新を行いに警察署に行きました。そこで聞いた話のポイントを皆様にも展開して、安全な世の中にしたいと思います。

我が子を事故で亡くした母親が語っていました。

私達は皆、加害者にもなり得るし、被害者にもなり得る。ただ、運転する人皆が、加害者にはならないという意識を持てば、事故は必ず減らす事ができる

確かに、その通りだと思いませんか?

自分の運転に慢心せず、絶対に加害者にはならないという心の余裕を持って、毎日の運転をしていきましよう。

横断歩道を渡ろうとする歩行者がいたら必ず一旦停止

ながら運転を辞める方は、罰則強化により多くなると思いますが、横断歩道を歩行しようとしている人がいた時に一旦停止する運転者は、なかなか増えていないという気がします。

先日、私が横断歩道を渡ろうと待機していた際、4台通過していきました。しかも、その中の一台には、タクシーも含まれています。

非常に残念ですが、まだまだ横断歩道待ちの歩行者を優先させる事は、国民の皆さまに浸透していないですね。

車の運転に注意!信号機のない横断歩道での交通ルール知っていますか?

でも、これは交通ルール違反ですからね!歩行者が危ないだけでなく、捕まりますし、減点、罰金もあるのですよ!

この点、運転者は認識して欲しいと思います。

これまでも、私は何度も運転者に向けて、「横断歩道を渡ろうとする歩行者がいる場合は、一旦停止」するよう発信していますが、、、

全ての運転者が私の記事やツイートを見てくれるわけでは無いですし、全ての運転者が私の話に耳を傾けてくれるわけではないと思っています。

しかし、言い続ける事で、少しずつでも運転者の皆様に、一旦停止する精神が広がっていけばと思います。

事故が起きない世の中にはならない、、、

残念ながら、車が自動で事故が起きない様な仕様にならない限り、事故が無くなる事はありません。

そして、運転免許証を更新する際のテレビ動画を見る時にも、とても残念なことがありました。

それは、無事故無違反の優良講習なので、優良ドライバーだけだったのですが、残念ながら途中居眠りをしている方が20名中、2名もいました。。

運転者にとって、事故を起こさないという大切な心構えについて、とても良い動画だったのですが、、、

これでは、世の中の交通事故は無くならないと思いました。

皆様はこの様な事がない様、運転免許証更新の際は、しっかりと動画を見て、事故を起こさないという心構えを今一度、持っていただきたいと思います。

さいごに

一度、免許証を受け取ってしまえば、交通ルールを再度勉強する事は、なかなか無いと思います。

横断歩道待ちの歩行者がいる場合に、一旦停止する事がルールだという事を、どうやったら皆に知ってもらえるかと考えていたところ、免許更新で警察署に行った際に、警察官の方が皆に「横断歩道で歩行者が渡ろうとしている際は、一旦停止がルール」である事を伝えていました。

私の地道な活動は些細なものですが、こうやって、免許の更新の際に運転者に交通ルールを再度勉強する機会があることに、嬉しさを感じました。

これで、横断歩道の手前で一旦停止する運転者が増える事を願っています。

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。

また、感想やご質問等ございましたら、お気軽にコメントください。

よければ、こちらの応援をお願いします。

   


Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です