誰でも簡単に貯められる”いいね” を商品と交換できるアプリ “ポップル”


ご訪問いただき、どうもありがとうございます。

少しでもお役に立ちたい、そんな思いでブログをやっている松千代(@dragonhorse22)です。

みなさんの優しいポチが励みになります。ポチッと押していただけると、とても嬉しいです。

   

さて、今回のテーマは、「自分が投稿した写真に”いいね” をもらったり、誰かが投稿した写真に、”いいね” をして、貯めた”いいね” を商品と交換するアプリ “ポップル” 」についてです。

多くの方が利用していますが、まだご存知ない方にむけて、お話ししたいと思います。

ポップルとは

簡単に言うと、貰った”いいね!”を商品に交換できる神アプリです。

“いいね!”を貰う方法は、

  1. 自分が投稿した写真に”いいね!”をもらう
  2. 他人が投稿した写真に”いいね!”をする
  3. ポップルGOで”いいね!”をもらう

があります。

 

2.人が投稿した写真に”いいね!”をする、について

他人が投稿した写真にいいねをすると、この様な画面になります。

他人の写真にいいねをした場合は、必ず最低でも”1いいね!”はもらえます

運が良いと、3いいね、5いいね、10いいねを貰うことができます。

さらに、他人にいいねをする場合は、10回分のおまけがあります。

この青枠で囲った部分の「いいね!をもっととらう」をタップしてください。

すると、ボーナスチャレンジ画面になります。

この中で、好きな色のうさぎを選びましょう。

すると5〜30秒程度の動画がながれ、動画を見た後に、運が良いと、この様に1いいね、や3いいね!が当たります。

しかし、当たりが出ない場合もあり、

この様な残念な画面になります。

このボーナスチャレンジは1日10回チャレンジすることができます。

動画がながれ、時間がかかるので、時間に余裕がある際は、チャレンジすると良いと思います。

3.ポップルGOで”いいね!”をもらう、について

いわゆる、ポケモンGO的な感じです。

地図に表示されたいいねポイントに行けば、いいねがもらえるようです。

しかしながら、2019.12月時点では東京しか対応していないようです。

交換できる商品 

2019.12時点で、商品と交換できるところは、セブンイレブン、サーティワンアイスクリーム、ケンタッキーフライドチキン、モスバーガーがあります

“いいね!”を交換できる商品を一部紹介します。

セブンイレブンの場合

モスバーガーの場合

 

1日で貯められる”いいね!”

1日で貯められる”いいね!”は、最低で”50いいね!”くらいだと思いますので、1週間で少なくとも、”350いいね!”はあります。

 

これだけあれば、交換できる商品はたくさんあります。

また、投稿した写真が運営側に採用されると、写真が “トップ画面のおすすめ “に表示されるので、多くの方に見られやすく、”いいね!”を多くもらえます。

例えば、このような感じです。

ハッシュタグや、カテゴリで狙いの写真を検索することはできますが、もし運営側に採用されたら、破壊力はハンパないです。

写真1枚で、”1,000いいね!”オーバーする事も可能ですが、私はまだ採用されたことはありません。。

いいね!交換時の注意点

“いいね!”を交換できるタイミング

もらった”いいね!”は、好きな時に好きなだけ交換できればとても嬉しいですが、そうはいかないようです。

先ず、こちらを見てください。

どれだけ多くの”いいね!”を持っていたとしても、1日に交換できるのは、たったの1回となっています。

残念ながら、翌日にならないと”いいね!”を交換することができません。

“いいね!”の交換は早い者勝ち

もし、”いいね!”を商品に交換しようと思っているなら、思い立った時、商品がある際に、交換を済ませましょう!

と言うのも、商品の数に限りがあるからです。

どれに交換しようかな〜、いつ交換しようかな〜、なんて思って何日も交換しないでいると、商品が無くなってしまいますので、注意してください。

例えば、セブンイレブンで交換しようとした場合、商品がある時の表示は、

こちらの様に、♡165いいね! と”いいね!”の数字が記載されていますが、商品が無くなると、

こちらの様に、リニューアル中と表示されます。リニューアル中の場合は、残念ながら”いいね!”を商品に交換することができないので、しばらくの間、我慢するしかないです。

商品は定期的に補充される

“いいね!”を交換しようとしても、リニューアル中で交換できなかった場合は、しばらく待ちましょう。

運営側が商品の補充をしてくれますので、大丈夫ですよ。

さいごに

ポップルで”いいね!”をもらう活動は、ポイ活の一種だと思います。

しかも、簡単に商品に交換できるので、隙間時間を活用するには、とても良いと思います。

 

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。

また、感想やご質問等ございましたら、お気軽にコメントください。

よければ、こちらの応援をお願いします。

   


Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です