冬場にcoke onのドリンクチケットを使用する時の注意点!


ご訪問いただき、どうもありがとうございます。

少しでもお役に立ちたい、そんな思いでブログをやっている松千代(@dragonhorse22)です。

みなさんの優しいポチが励みになります。ポチッと押していただけると、とても嬉しいです。

   

さて、今回のテーマは、「冬にcoke onで飲料を貰うため、ドリンクチケットを使用する際、事前に知っておくべきポイント」についてです。

ここ最近は、自動販売機でドリンクを購入する際は、もっぱらcoke onが使える自動販売機を活用しています。

coke onを利用する理由

なぜ私がcoke onを利用しているかと言うと、coke onアプリを使用していると、歩いたり、キャンペーンなどで、定期的に無料でドリンクをもらえるチケットを、ゲットできるからです。

なので、最近はドリンクを無料でゲットしちゃっています。

coke onをご存知では無い方は、こちらの記事(歩数計アプリ)を見ていただくと、どういうものか分かりますよ。

冬にドリンクチケットを使用する時の注意点

今日もcoke onのドリンクチケットを使って、500mlのコーヒー飲料(cold)のペットボトルをゲットしようとしたところ、、、

なんと、coldドリンクは、どれ一つとして選択することができませんでした。

hotドリンクしか、選択することができない設定になっていました。

こちらのスクリーンショットを見てください、、

全てhotしか無かったのです。冬で寒い時期ですが、coldドリンクが飲みたかったのですが、非常に残念でした。

とは言え、これから長時間の移動をしますので、飲み物が無いと水分がなくなって、干からびてしまうかもしれませんので、なくなくhotドリンクをゲットしておきました。

使用するをポチっと押して、ドリンクをジョージアの贅沢ミルクのカフェオレに交換しました。

残念ですが、今日はこれで我慢します。

次回からは、ドリンクをゲットする前は、hotドリンクにするぞという思考にして、チケットを使用したいと思います。

そうすれば、精神的なダメージは軽減されますね。

というように、冬場の寒いシーズンにドリンクチケットを使用する際は、coldドリンクをゲットできない可能性が高いので、ご使用される方は、事前に知っておくと良いでしょう。

 

さいごに

今回、coke onが使える自動販売機を2カ所ハシゴしたのですが、2機ともcoldドリンクを選択することができませんでした。

意図的にhotドリンクのみをゲットできる設定になっているので、少し融通をきかして1本でもcoldドリンクを選択できたら、嬉しいと感じました。

コカ・コーラさん、coldドリンクを欲しい方もいると思いますので、対応していただけると助かる人が出てくると思います。

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。

また、感想やご質問等ございましたら、お気軽にコメントください。

よければ、こちらの応援をお願いします。

   


Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です