【チリツモ大作戦3】散髪なんて安くすませても、全く問題ない!30,000円節約!


ご訪問いただき、どうもありがとうございます。

少しでもお役に立ちたい、そんな思いでブログをやっている松千代(@dragonhorse22)です。

みなさんの優しいポチが励みになります。ポチッと押していただけると、とても嬉しいです。

   

さて、今回のテーマは、「散髪なんて安くすませても、全く問題ない! 」についてです。

プニたん
おやっ?今回は散髪についてなんですか?
松千代
そうだよ、今回は散髪編だよ。
プニたん
松千代さんの記事面白いね、色んな内容の記事があって。
松千代
あら、そう?お褒めの言葉どうもありがとう。それでは、記事の方へどうぞ。

美容院と1000円カットの年間コスト差

私の場合、お気に入りの美容院に行っていた場合は、約2ケ月の1回の間隔でしたので、年に7回程度散髪をしていました。

この時は、

5,500円×7回/年=38,500円/年

の出費でした。

しかし、2019年に入ってからは、塵も積もれば山となる大作戦を決行しているので、言わば1,000円カットで散髪をしています。

例えば、これまで散髪していた時と同じタイミングで年7回行くとすると、

1,200円×7回/年=8,400円/年

になります。

その差額は、30,100円になります。

年間たった3万円くらいかと、思う方もいるかもしれませんが、それでも少しでも家計を助けようという意識がある方は試してみてはいかがでしょう。

散髪に限らず、塵も積もれば山となるという意識が大切なのではないかと思います。

スタッフのカット技術

とは言うものの、髪型を気にされる方は、美容院に行くことをお勧めします。

相対的にみると、カット技術ほ美容師の方がある事は間違いないでしょう。

しかし、私が思うには、人は髪型では決まらないと言う事です。

他人は、他人の髪型をそこまで気にしていないですし、その人の判断は、髪型ではなく、喋り方や態度、性格で判断されることが多いはずです。

その根拠として、私が美容院から、いわゆる1000円カットに変えても、他人は私の髪型について、何一つコメントしなかったからです。

確かに、1000円カットに初めて行く前は、変な風にカットされるという印象が強かったですが、実際にカットしてもらうと、想像と違って、安いにもかかわらず、丁寧にカットしてくれて、思った様な髪型にしてくれます。

お店によって技術力は違うと思いますが、探せばお気に入りのお店はあるかもしれませんよ。

ただ、洗髪、シャンプーはありませんので、そこは譲れないという方は、辞めておきましょう。

さいごに

チリツモ大作戦で、今回は散髪編の記事を書きました。

あっ、そんなところもチリツモできるんだ、と思ってくれる方が一人でもいたら、記事を書いた甲斐がありますね。

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。

また、感想やご質問等ございましたら、お気軽にコメントください。

よければ、こちらの応援をお願いします。

   


Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です