メルカリの商品を発送する際に、コンビニで送り状がプリントアウトされないトラブルが発生!その時の対応と、要望について。


訪問いただき、どうもありがとうございます。

少しでもお役に立ちたい、そんな思いでブログをやっている松千代(@dragonhorse22)です。

みなさんの優しいポチが励みになります。ポチッと押していただけると、とても嬉しいです。

   

さて、今回のテーマは、「コンビニで、メルカリの送り状がトラブルでプリントアウトされず、30分以降後に再度、送り状の控えを取りに行かなければならない、面倒な件」についてになります。

プニたん
松千代さん、メルカリもやっているんだね。なんだか、めんどくさそうな内容だと思うけど。どのようなトラブルなの?
松千代
メルカリは、使わなくなったものを売ることができるので、小遣い稼ぎにたまに出品しているよ。
松千代
今まで、何度もコンビニから発送しているけど、今回初めてトラブルが発生して、発送がスムーズに行かなくて、、、面倒な事になっちゃったんだよ。
プニたん
それは、大変だったね。その内容をメルカリの使用者に教えてあげて〜。
松千代
そうだね、私のトラブルをお話しすることで、メルカリを使用している方に、この様なトラブルもあるんだという事を、知っておいていただければと思います。

送り状がプリントアウトされないトラブル

メルカリに出品した品物が売れたので、いつもの様にコンビニから発送するために、商品を持って近くのコンビニに行きました。

いつもの様に発券機から、送り状を作成するためのレシートを打ち出して、レジに行くと、そこには、今まで何度も商品を発送していますが、初めてお目にかかる店員さんがいました。

店員さんは、レシートを私から受け取ると、スムーズにレジでバーコードを読み取り、送り状をプリントアウトしようとしてくれました。

しかし、、、

「ん?」

と言いながら、あっちへこっちへウロウロし始めました。

「あれっ?」

と言いながら、またレシートのバーコードを読み取り始めました。

そして、またまたあっちへウロウロ、こっちへウロウロし始め、数分経っても、送り状がプリントアウトされません、、、

私が後ろを振り返ると、レジ待ちのお客さんが数人も並んでいました。

後ろのお客さんには、申し訳ないと思いながらも、私のせいでは無いので、しばらく待って下さいと思うしかなかったです。

そうこうしていると、店員さんから

「申し訳ありませんが、送り状を作成するためのレシートを、再度発行してもらえませんか?」あるいは、「30分後にまた来ていただけませんか?そうすれば、送り状をプリントアウトすることができると思います」と言われました。

対応策1(レシート再発行)

店員さんから言われた対応策について、どちらを選択するかと言われれば、後でもう一度来るのは非常に面倒なので、送り状を作成するためのレシートを再発行する方が、良いですよね。

でも、「一度発行したものをすぐに再発行する事ができるのか?」と思いながら、発券機で再度手続きをしてみました。

案の定、、、

発券機の画面には、「既に終了した取引です。」という無情な表示だけが画面の中央に記載されるだけでした。

やはり、直ぐには再発行できないじゃん!

面倒くさかったですが、仕方がないので30分後に、再度コンビニに行くことにしました。

対応策2(30分後に再度コンビニへ)

一度帰宅して、嫁にトラブルについて、愚痴をこぼし、ひと休憩して30分経った後に再度コンビニに行きました。

すると、そこには送り状が商品に取り付けられていました。

どうやら無事に、送り状がプリントアウト出来たようです。

送り状の控えを受け取って、面倒くさかった今回のトラブルも終了させる事ができました。

発券機で再発行する仕様について

今回、この様な送り状がプリントアウトできないといトラブルが発生しました。

もし、発券機で一度出したレシートをキャンセルする事ができる機能があれば、その場でキャンセルして、再発行できたのに、、と強く思いました。

そうすれば、一度帰宅して、またコンビニに行く手間も省く事ができたのに。

メルカリに言えば良いのか、発券機のメーカーに言えば良いのか、どちらか分かりませんが。この様なトラブル回避のために、発行したレシートをキャンセルする事ができる機能を是非とも追加して欲しいと思います。

さいごに

今回の内容は、メルカリの商品発送の時だけに限らず、コンビニのレジでチケットなどを発券する際にも、同様な事が起こる可能性があります。

つまり、コンビニでメルカリの商品を発送する場合や、チケットを購入する場合は、時間に余裕を持って行動した方が良いという事を伝えたかったです。

最悪、30分後にまた来なければならなくなるかもしれません。

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。

また、感想やご質問等ございましたら、お気軽にコメントください。

よければ、こちらの応援をお願いします。

   


Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です