不動産オーナー泣かせの滞納!実際に体験しちゃいました!


ご訪問いただき、どうもありがとうございます。

少しでもお役に立ちたい、そんな思いでブログをやっている松千代(@dragonhorse22)です。

みなさんの優しいポチが励みになります。ポチッと押していただけると、とても嬉しいです。

   

 

さて、今回は不動産のトラブルについてです。

不動産のオーナーになって、いろいろな事、トラブルが日々起きますね。

入居、退去、電灯交換、消化器交換、雨漏り、機器の故障、、何か変化があるたびに、オーナーとして最適な手段を考えて、対応していく必要があります。

対応といっても、自分自身が対応するわけではなく、管理業者にお任せするので、管理業者との関係を大切にしていく事が大切です。

今回のトラブルは、なんと家賃の滞納です!

不動産のオーナーになってから、約1年8ケ月の間は、家賃は毎月きちんと支払いがあったので、滞納があった時は、「えっ?まさか自分が滞納されることになるなんて」と思ってしまいました。

プニたん
あらら、、松千代さん、家賃を滞納されちゃったの?心配だね。
松千代
そうなんだよ、、まさかまさかの滞納なんだよ。不動産のオーナーになると、本当に色々と経験できるなぁ。良い事、手間がかかる事、、、
プニたん
それで、家賃はその後、支払われたの?大丈夫?
松千代
実はね、先々月に初めて滞納が発生したので、ビックリして直ぐに管理会社に連絡したんだけど、その後回答がなく、、なんとなんと、先月も滞納されて、2ケ月分の滞納が発生しちゃったの、、
プニたん
えぇー、2ケ月分も滞納されたの?で、その後は?
松千代
再度、管理会社に連絡をして、対応されたから、今はホッとしているよ。このまま支払いされなかったら、どうしようかなと思ったよ。

滞納が発生した場合

不動産経営をしていると、滞納が発生することもあります。

滞納されたことが分かった時点で直ぐに管理会社に対応をお願いしましたが、何の連絡もされなかったので、少し不信感を持ちました。

一般企業のサラリーマンをやっている私の感覚からしたら、あり得ない対応だと感じてしまいました。

連絡されたことに対し、回答を何もしないという思考は持ち合わせていません。もう少し時間が欲しいなら、もう少し時間を下さいと一次回答するなど、アクションは信頼関係を保つ為にも重要だと思います。

ともあれ、支払いをしてもらうには管理会社に、住人に連絡を取って、話を付けるしかありませんので、同じような経験をした場合は、何度も管理会社に連絡を取りましょう!

私の場合は、2ケ月前に滞納が発生し、1ケ月前の家賃収入の明細を家賃収入を見れば、対応しているでしょ、と思っていたのですが、1ケ月前の明細を見ると、逆に2ケ月分の滞納になっていました、、、

こんな事って、あるんだなと思い不動産のリスクを直に体験しました。

と言っても、トラブルが発生したら解決すべきなので、管理会社に催促し、対応まで漕ぎ着けました。

連帯保証人の重要性

今回の滞納のトラブルで初めて連帯保証人の大切さを実感しました。

滞納者本人への連絡がなかなか付かなかったため、連帯保証人(住人の親)への連絡をして、住人本人への連絡を取ることができました。

もし、連帯保証人の連絡を知らなかったら、住人本人への連絡も滞ったままになる可能性があります。

滞納の原因

滞納の原因としては、様々あり

  • 単純に支払いを忘れていた
  • 家賃代がなくて支払えない
  • 怪我、病気、旅行などで家におらず支払えない
  • 支払いをする気がない
  • 行方不明

などがあると思います。

今回、私の場合どうやら、数ヶ月前に会社を辞めており、口座に家賃分の資金が不足していたことが、滞納の原因でした。

しかも、現在は就職活動中とのこと、、、

原因は何であれ、部屋を借りて住んでいるので、支払うべきものは支払う必要があります。

おそらく、家賃を支払えていないことは分かっていたはずですので、これから2〜3ケ月はきちんと支払いができているか注意していかないといけません。

滞納が続いた時の対応

たとえ1ケ月の滞納であっても、滞納は賃貸借契約に違反しているので、本人への支払いを促し、それでも対応しない場合は、連帯保証人へ連絡をして、支払いをしてもらいましょう。

それでも、支払いをされないような悪質な場合には、裁判などの法的手段により「契約解除」や「差し押さえ」や「明け渡し請求」などの方法で対応を検討すると良いです。

いづれにせよ、毎月の明細書をきちんと把握して、滞納がされていないかを確認して、不動産オーナーとして、経営をしていきましょう。

さいごに

滞納で一番タチの悪いは、全く支払う気がない場合ですが、今回の場合はきちんと支払いを、していただけましたので、一安心です。

不動産経営をしていると、いろいろなトラブルが発生しますが、その都度最善を尽くして、問題を解決していきましょう。

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございました。


Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です