人生勝ち組になるためのコツ。人生を楽しむノウハウとは。


人生を楽しむ方法

訪問していただきどうもありがとうございます。

本テーマは「ブログの題名」についてになります。

プニたん
松千代さんのブログのタイトルは、ブログを立ち上げる時に決めたの?
松千代
本当はタイトルを決めるべきだと思うけど、紆余曲折しちゃったかな。

 

最初は、「複数の柱を複数築く未来への道」

次に、「経済的自由を目指す資産運用ブログ」

そして、しっくりこないと感じながら、いろいろ考えた結果、

「松千代の人生勝ち組ブログ ~人生を楽しむノウハウ~」

に決めました。

人生勝ち組とは?

何か新しいことにチャレンジし続けること

先ずはトライしてみること

そうすることで、今まで知らなかった世界を知ることができ、自分にあったものや、人に出会う可能性がでてきます。もし、出会うことができたら、あなたの人生はとても輝きがでることでしょう。

もし、出会えなかったとしても、それを糧にしてまた別の世界に足を踏み入れればよいのです。

つまり、チャレンジし続けることが自分の心の豊かさにもつながり、心が満たされるものや人に出会うことで、人生の勝ち組への道筋は目の前に表れることでしょう。

もともと、ブログを立ち上げたのは、経済的な自由を求め資産運用や、資産形成をすることが大切で、私自身がためになったことを記事にしていこうと思っていました。

しかし、書けば書くほど、何かが不足していることが明らかになってきました。

そこには、「心」が不足していたことに気付かされました。

 

お金は生きていく上で、物を食べたり、服を買ったり、学校に行ったり、友人と出かけたり、家族を養ったり、必要である理由を述べたらキリがなく、とても大切なものです。

しかし、お金に対するお得な情報、役立つ情報、運用方法だけを伝えたいわけではなく、

人生勝ち組になるためには、「人生でやりたいことを見つけ、それをとことんやる」ことだと思います。

 

私の究極の「人生勝ち組」とは、一言で表現するなら、

出典:北斗の拳(ラオウ)

死ぬ間際に、嫁、子供、孫に囲まれながら、「自分の人生は思い出がたくさんあり、最高に楽しく、我が生涯に一遍の悔い無し」なんて、言えたら最高の人生だったと言いきれると思います。

人生の最後に悔い無くやり遂げることができたなら、それこそ「人生勝ち組」と言えるのではないでしょうか。

 

先程も言いましたが、お金があっても、心が満たされていなければ、幸せな人生ではないと思います。

心が満たされていれば、お金に余裕がなくても、幸福感を感じることができると思います。

あなただったら、どちらを選びますか?

・お金があって、心が満たされていない

・心は満たされているが、お金に余裕がない

プニたん
そうだね、、私だったらお金ほしいなぁ。
松千代
プニたんは、そっちを選んだの!私だったらねぇ、、

 

両方取りに行きます!お金と心の両方を満たしたい」と思っています!

人生勝ち組になるコツ

人生勝ち組になるコツは何だと思いますか?

もし、やりたい事が見付からない時は、誰かと一緒に何かに挑戦してみるのも、良いと思います。

生まれもっと才能に勝つことはできないかもしれませんが、経験や努力で負けている点を補うことはできると思っています。

その一つの方法は、

他人が1やるなら、私は2やる!

他人が10やってきたら、私は11やる!

常に他人よりも1%でも多く努力をすることで、「自分はできるんだ」という思うプラス思考を身に付けることができるのです。

ただ単純で、「やってみる⇒少しでも多く努力しみる⇒できるという思い込みをする⇒プラス思考になる

このスパイラルに落とし込み、この経験を繰り返すだけです。

このプラス思考になることが「心を豊かに、人生勝ち組」になる方法だと思います。

イチロー選手引退会見

この記事を書いている最中に、イチロー選手が引退するというビッグニュースが流れてきました。

人生勝ち組にするためには、平凡な思考方法を非凡な思考方法に変えることも一つの手段だと思います。

一流のプロの考え方、思考はとても参考になりますので、少しイチロー選手の引退会見のコメントで、心に残ったものを一部抜粋させていただきます。

自分が熱中できるもの、夢中になれるものを見つけられれば、それに向かってエネルギーを注げるので、そういうものを早く見付けて欲しい

自分の前に立ちはだかる壁も、向かうことができる

自分の好きなことを見つけること

人に喜んでもらえることが一番の喜び

自分の限界をみながら、ちょっと超えていくことを繰り返し、こんな自分になっていたかという状態になる

少しずつの積み重ねでしか自分を超えていけない

自分がやると決めたことを信じてやっていく

遠回りすることでしか本当の自分に出会えない

 

出典:kyodoNews

 

スーパーサイヤ人の法則

私は常に、昨日の自分よりも少しでも成長すること、しかも早くやることを念頭に行動しています。

比較する部分は他人ではなく、過去の自分よりも1%でも成長しているかにスポットを当ててきました。

過去の自分よりも、すこし成長した自分になるということを継続し続けると、その思考や行動が普通の状態、当たり前の状態になります。

私は、この「昨日の自分よりも、少し成長した状態を継続し続ける」ことを、勝手に「スーパーサイヤ人の法則」と呼んでいます。

孫悟空は初めスーパーサイヤ人になっている状態は、一定期間しかできなかったけど、トレーニング次第でスーパーサイヤ人になれる状態を維持できるようになりました。

つまり、

スーパーサイヤ人の法則」=「現状のキツイ状況に慣れることで、そのキツイ状態が普通の状態になってしまう現象」のことです。

これは、正にイチロー選手のコメント「自分の限界をみながら、ちょっと超えていくことを繰り返し、こんな自分になっていたかという状態になる」と全く同じことだと思います。

引用:ドラゴンボール

 

そんなことは分かってはいると仰るかたもいると思いますが、人は怠惰の心も持ち合わせています。

慣れないことをやると疲れもたまってしまいます。

身体を壊しては意味がありません。自分の心に向き合いながら、上手いタイミングで休息をすることも必要です。

そして、英気を養って、またワンランク上の自分を目指して行動することをお勧めします。

最後に

仮に、日々悶々とした生活を送っている方が、このコメントを見て、あなたの心に少しでも響き、何か行動を起こすキッカケ、心の変化をおこすキッカケになれば、幸いです。

最後まで読んでいただきどうもありがとうございました。


Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です