うっかり納税忘れを無くす、便利な振替納税とは?


確定申告

確定申告は、書類をそろえたり、税理士さんと打ち合わせをしたり等で、手間の掛かる作業があるので、毎年2月から3月頃の時期は、憂鬱になりませんか?

 

個人事業だけでなく、サラリーマンでも給与以外で稼いでいる方は、確定申告は必要ですね。

私はサラリーマン大家で、不動産を所有していますので、確定申告が必要な立場です。

サラリーマンは、日々忙しく銀行に行く時間さえなかなか取れません。

良い方法はないかと探していた所です。

プニたん
あっ、やってしまったプニ、、、

納税し忘れたプニ。

松千代
なんて、事にならないように!

 

事前に申請するだけで、自動で税金を振り込みができる方法があります!

ずばり「振替納税」です!

 

限られた時間を有効に使いたいので、早速申請しました。

時間がなかなか取りにくい人は活用すべきではないかと思い、ご存知ない方はご覧ください。

振替納税についてのメリット、デメリットについてまとめてみました。

メリット

振替納税は、約1ケ月間の猶予期間をもらえます!

その間に納税分を準備する事ができます!

しかも、遅延金ほ発生しませんし、事前に所轄の税務署に引き落とし口座を登録しておけば、自動で登録した金融機関を通して処理してくれます!

 

平成30年分の確定申告を例にすると、申告所得税の納税の期限は、平成31年3月15日(金)ですが、口座振替日は、平成31年4月22日(月)にすることができます。

つまり、通常の納付期限3月15日のギリギリに納税額が決定しても、そこから納付期限は1ケ月先にすることができるのです!

 

参考に振替納税に加え、延納(納付期限は通常の納付期限の2ヵ月半先になりますが、利子税が課せられる)も利用することができますが、遅延金が発生してしまうので、もったいないですね。

 

そして、振替納税の魅力といば、「時間を有効に利用することができる」ということです!

振替納税を利用することで、自動で引き落しをしてくれますので、うっかり忘れを防止できます!

 

サラリーマンは、平日に金融機関に行く時間なんて、取れません。。。

 

もし、振替納税を申請していなくて、

仮に、運よく会社の近くに金融機関があり、お昼休憩の際に駆け込むことができたとしても、混雑していたら振込ができない可能性があります。。。

それこそ、有休を取得して納税を行いに行くなんていう事になりかねません。

1ケ月の猶予期間」、「自動振り込み」を考えるとやらない理由はないと思っちゃいます。

 

デメリット

指定した口座から自動的に納税されるますが、残高が不足していると、振替納税ができません

せっかく、うっかり納税忘れをしないように、自動で納税できる振替納税にしたのに、ここでうっかりしないようにしなきゃ駄目ですよ!

 

もし、残高が不足していると、納期限の翌日から延滞税がかかってしまいます。

勿体ないですね。

必ず、事前に預金残高を確認しておきましょう!

また、引っ越しをした場合は注意が必要です!

引っ越しで所轄税務署が変わった際再度、振替納税を申請する必要があります!

これは、現住所で所轄の税務署が決まっているためです。

必ず覚えておきましょう!

 

もし、うっかり再申請し忘れていると、納税ができていないので、しばらく経ってから、督促状が届き延滞税を支払う事になってしまいます。

 

残高不足や、引っ越しでの再申請をし忘れた場合は、金融機関又は所轄の税務署の納税窓口で本税と延滞税を併せて納付することになってしまいます。。。

せっかく、時間を有効に利用しようとしたのに、手間が発生してしまいますね。

また、領収証書は発行されませんので、領収証書が必要な方は、金融機関あるいは、所轄の税務署の窓口で現金で納付する必要がります。

 

手続方法

国税庁のホームページから書類をプリントアウトすることができます。

預貯金口座振替依頼書兼納付書送付依頼書」に必要事項を記入し、預貯金通帳に使用している印鑑を押して、所轄する税務署あるいは、金融機関へ提出すれば大丈夫です。

直接提出しても良いですが、時間を有効に利用するために、郵送するのが良いでしょう。

 

解除方法

電話一本で解除できる。。。

わけでは無いようです。!

 

口座振替依頼書の下部には、

「この口座振替契約を解除する場合には、私から(納税貯蓄組合長を経由して)指定した金融機関並びに税務署あて文書 により連絡します。 」

と記載されています!

つまり、

 

口座振替依頼書に「解除したい旨」を記載し、所轄の税務署に提出しましょう。

まとめ

振替納税は、うっかり忘れをなくし自動で振り込みをしてくれるので時間を有効に使えます!

活用してみてはいかがでしょう。

私は、振替納税をすることで、作ることができた時間を掛け替えのない家族と過ごす時間にあてたいと思います。

限りある時間を有効に使いたいですね!

 

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございました!


Follow me!

うっかり納税忘れを無くす、便利な振替納税とは?” に対して1件のコメントがあります。

  1. アバター 3月 より:

    こんにちは!
    私も丁度確定申告をしなければと思っていたところです。
    自動振替えでしかも1ヶ月支払期間に猶予ができるのは良いですね(^.^)/
    3/15までに忘れずに確定申告をして振替納税申し込んでみます!
    参考になりました、ありがとうございます(^.^)

    1. アバター 松千代 より:

      3月さん、こんにちは。
      コメントありがとうございます。
      確定申告の時期は、時間がもっと欲しいと思いますね。
      申請や、振込など期限がありますので、
      準備を早めにしていくことはもちろんですが、
      期間を延長してくれるのはありがたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です