きっかけは、ESBIクワドラントだった!


衝撃的な経験

人それぞれ、考え方は違います。そして、その考え方は、その人が経験したこと、感じたことなどで作られていますので、考え方が一気に変わるということは、一般的になかなかあるものでは無いと思います。

しかし、衝撃的な経験をすることなどにより、考え方が180度変わってしまうこともあります。

そんな、経験をしたことはありますか?

私も衝撃的なことを知ることによって、考え方が一気に変わった瞬間があります。

プニたん
え?松千代さんもそんな経験があるの?教えてプニ!
松千代
そうなんだよ。私にだって、そういう経験ありますよ。その衝撃なことは、ESBIクワドラント」を知った瞬間ですよ

 

平凡な人生

平凡なサラリーマンを、真面目に12年程度やってきました。

長く続けると、仕事のことだけではなく、他のことも考える時間がでてきます。

そのような時に、

自分の自由な時間が少ないな、、、

掛け替えのない家族と過ごす貴重な時間を多くしたい。

このような思いが強くなってきました。

私がこの様な思考になるまで、働き始めてから10年以上も経過してしまいましたが、もっと若い時に早くに気付く人もいると思います。

 

このまま、こんな環境で定年まで働くのか?

とある先輩社員が話していたことに

「何とか定年まで働ければいいや」
「のらりくらりとできればいいや」

という発言がありました。

そんな話を聞くたびに、
「そんな考えで、毎日充実しているのか?」
「そんな考えで、人生楽しいのか?」

そして、
上司の顔色をうかがって、仕事をしている。。。

何のために、働いているのか?

つねに、世間一般の普通のサラリーマンとしての人生に疑問を持つようになりました。

 

疑問を持つと、いろいろと調べ始め、

キャッシュフロークワドラント(ESBIクワドラント)

という考え方を知ると、サラリーマンで毎日時間が無かった原因は、お金に対する考え方に原因があることに気付きました。

 

現状を変えたい
未来を明るくしたい
自由な時間が欲しい
好きな事をもっとやりたい

この様な考えをお持ちであって、キャッシュフロークワドラントを知らないようであれば、是非キャッシュフロークワドラントについて知る事をお勧めします。

ESBIクワドラントとは?

プニたん
お金にたいする考え方ということは、わかったけど、ESBIって結局なに?
松千代
ESBIとは、お金の流れを4つの違った立場に区別した考え方のことなんだよ。

 

ESBIクワドラントを提唱したのは、投資家・実業家のロバート・キヨサキさんで、とても有名な著書「金持ち父さん貧乏父さん」の中で説明しています。

それでは、4つの違った立場とは、どのようなものかを説明します。

特に重要なことは、何を使って収入を得るかという点になりますので、そこを意識しながら読み進めてください!

 

Eとは、
employee エンプロイー
従業員のこと


一般的にはサラリーマンが当てはまります。労力や時間を対価に収入を得る人のことです。

ほとんどの人が、これに当てはまると思います。

仕事に費やした時間がお金になるので、翌月に給料が倍になるという事は、ありませんね。。。どんなに頑張っても限界があります。

 

Sとは、
self employee セルフエンプロイー
自営業者のこと


自分で事業をやっている点は、サラリーマンと違いますが、自分の時間、労力を使って、時間を費やすことで収入を得ているという点はサラリーマンと同じポイントになります。

ただし、サラリーマンと違うことは、受動的な仕事の捉えかたで収入を得にくくなるため、自ら考え行動していくことが重要になります。

 

Bとは、
business owner ビジネスオーナー
ビジネス所有者のこと


不動産オーナー、お店のオーナーなどがBに当てはまります。

サラリーマンや自営業とは、大きく違うポイントがあります。

労力や時間を対価に収入を得るのとは違って権利を対価に収入を得ることができます。

そのため、自由な時間を得る事ができるようになります。

 

Iとは、
investor インベスター
投資家のこと


株などでお金を運用して、収入を得ている人がIに当たります。

重要な考え方は、「お金がお金を生む」ので、時間を得る事ができます。

自分の時間を犠牲にして収入を得るサラリーマンや自営業とは全く異なります。

ビジネス所有者と同じで時間に自由があります。
つまり、やればやるだけお金が回り収入を増やす事ができます。

まとめ

人それぞれ、考えは違いますが、現状を変えたい、何か新しいことに挑戦したいという想いを持つことはできます。

そして、考え方、思考を変えることはできます。

現状を変えるきっかけに、ESBIクワドラントはなると思います!

この本に出合い、考え方が変わり、どうしたら将来自分の時間を作ることができるかを考えることがとても楽しくなりました。

そして、コツコツとお金がお金を生み出す仕組みを積み上げていけば、必ず辿り着けると思います!

でも、消費を抑え、浪費を無くす以前の記事)ということも並行して実践していくことも大切だと思います!

 

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございました。


Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です