札幌スープカレー 初体験で虜に!もう病み付き!

札幌スープカレー編!

 

北海道といえば、ジンギスカン、お寿司、ラーメン、スープカレーが人気ですね。

今回は、その中でも「スープカレー」グルメ編です。

スープカレーを食べたことがない人は、カレーなのになぜスープなの?

と思う人もいるかもしれません。

なにを隠そう、私がそうでした。

「カレーは、カレーでしょ!」「スープにしなくてもイイでしょ!」

と思っていました。

 

ところが、、、

一度、食べてみると。。。

 

ということで、

スープカレーのお店を4件、紹介します。

 

札幌に旅行に行った際、遊びに行った際、

またまた、地元の方でも行ったことがない人も

一度、食べてみると病みつきになるかもしれませんよ!

GARAKU

GARAKU

1件目はここ。

外観はこんな感じ。

では、中に入ってみましょう。

扉を開けると、

お店は地下になっているので、階段を降りていきます。

先日見た時は階段にも、ズラーっと並んでいました。

かなり人気があるようですね♬

 

中に入ると、洒落た内装、店員さんの対応も良く、雰囲気はとても良かったです。

食べる前から、「あっ、またこの店に来たいな」と感じましたよ。

 

そして、注文したのは、オススメと記載されていた、

「上富良野ラベンダーポークの豚しゃぶと7種きのこの森」

   

 

注文したのは良いものの、スープカレー、、、んっ?どうやって食べるのが正解なの?

北海道が地元ではない私にとっては、スープカレーなんてほとんど見かけません。

 

なので、ほとんど食べる機会がないスープカレー。

普通に食べるカレーと言ったら、野菜や肉はあまり主役ではないと思います。
一方、スープカレーの野菜や肉は主役!カレーが脇役で野菜や肉にかかっているという印象でした。

たっぷり野菜が鮮やかで、見た目もとても美味しそう!

やはり、美味しいものを適量食べるのが良いですね。

 

そして、客層はというと、外国の方が多いと感じました。

食べに行った時は、韓国語、中国語が聞こえて来ました。

札幌市は、日本五大都市の一つなので、人口は増加しているものの、

札幌市人口推移
これからの日本全体としては少子高齢化、人口減少は加速されます。
北海道では、いたるところで外国の方々を見ます。

外国の方を上手く受け入れて、日本を活性化させていく必要がありますね。

 

Suage+

Suage+

2件目はここ。

外観はこんな感じ。

中に入ると、お店は2階にありますので、

階段を上っていきます。

 

GARAKUのインスタ映えする若者向けの内装に比べ、

Suage+の店内は落ち着いた大人の雰囲気♪

 

さて、ここで注文したのは「野菜たっぷりベジタブルカレー」
1,000円
野菜だけのスープカレーに、お肉をトッピングしてみました!

  

種類にもよるかもしれませんが、カレーはとろっとした感じでした。

串には何が刺さっているのかなぁ~?と上げてみると

人参と、ジャガイモでした♬

こんなに分厚いのに柔らかくて美味しいですよ。

yellow

yellow

3件目はここ。

繁華街からほんの少し離れていたので、少し分かりにくいかもしれません。

外観はこんな感じ。

ここで良いのかな?と思いつつ入っていくと。

入口発見!

良かった~、ここであっていました!

 

入店すると、店内は長細い。

でも、落ち着いた雰囲気が漂っているので、リラックスできます。

私含め、1人で食べに来ている人が4、5人いたので、

気軽に食べられる雰囲気なのかなぁと感じました。

 

 

注文したカレーは、ダントツ人気No.1と記載があった「チキン野菜カリー」

ライス大盛りも無料だったので、ここはもちろん大盛りもで!

他の店に比べて量が多い印象でしたので、大満足です。

 

なぜ、北海道で食べる野菜はこんなにも美味しいのか!

羨ましいです。

そして、このカリーには、まるっと骨付き鳥もも肉が入っています。

これは食べ応えありますね。でも、このびちゃびちゃの骨付き肉をどうやって食べようか…。

悩んだ末に、フォークを刺してみると!!

ぷりんっと剥がれました!!

なんと柔らかい!!

 

手を汚さずに食べられますよ。
雰囲気、味、量、総合的に大満足、お勧めのお店ですね。

ただ、どこからともなく臭ってくるタバコの臭いには残念でした。

何となく、厨房からのような気がする…。美味しいカリーが台無しです…。

全館禁煙にしてもらえたら、私の中ではパーフェクト。

 

DJセットが店内にあるので、たまにパーティーでもやるのかな。

壁にはそれらしきポスターや、飾りがあるので。

ミルチ

ミルチ

4件目はここ。

外観はこんな感じ。

 

どうやら1982年からやっているらしく、市民から愛され、根強い人気がある感じがありますね。

 

本格インドカレーが食べられます。

北はカシミールから、南はチェンナイまで、、、どこなのかよくわかりませんが、

インド各地の味があるらしい。

お店は市街地からはやや離れており、住宅街にあり、落ち着いた感じが良いですね。

 

 

GARAKUや、suageのインスタ映えする様な繊細な盛り付けではなく、大胆さを感じました。

やはり、本場インドカレーという事で、味も日本風とは違いますね。

なぜか茹でたジャガイモを一つプレゼントしてくれます♪

もちろんいただきました。

そのまま食べるも良し、カレーに入れるも良し、あなたの好きな方法でどうぞ!というスタンスらしいです。

あと、チーズナンを注文!思っていたより濃厚さは無く、食べやすかったですよ♪
日曜日の夕食で食べに行きましたが、ゆったりと座れて、日本語のみしか聞こえてきませんでした。

やはり、繁華街から少し離れているからかな。

まとめ

スープカレーを食べる前は、カレーはスープにしなくても良いでしょ!

と思っていましたが、すっかり虜になってしまいました!

まだ、経験したことがない方、一度食べてみると良いですよ。

 

インスタ映えを狙うなら:GARAKU

落ち着いた雰囲気で食べるなら:Suage+

量が欲しい方:yellow

いろんな味のカレーを食べるなら:ミルチ

美味しいスープカレー:GARAKU、Suage+、yellow、ミルチ

Follow me!

札幌スープカレー 初体験で虜に!もう病み付き!” に対して1件のコメントがあります。

  1. kayoko より:

    松千代さん。こんにちは。
    いつもコメントありがとうございます。
    遊びにきました。
    カレーとても美味しそうですね。
    また、遊びにきますね。

    1. 松千代 より:

      kayokoさん
      コメントありがとうございます。
      スープカレー大好きになってしまいましたよ♪
      お勧めです。

  2. 木村昇太 より:

    訪問ありがとうございました(^^♪

  3. apa より:

    スープカレー!おいしそうですね!
    僕は北海道は一度しか行ったことがないのですが。
    そのとき、定番的なスープカレーを食べなかったのが悔やまれています。
    松千代さんの写真を見て思ったのは、
    「どれも具材が美味しそうだな」
    ということでした。
    お肉も野菜も。
    東京で見る普通のカレーとは大違いですね。
    (スープカレーがそういうものなんでしょうか?)
    とにかく。めっちゃおいしそうでした!
    北海道行ったらご紹介いただいた店、行ってみます!
    ありがとうございます(^^)
    (興奮してコメントなのに長文になってしまってすみません・・・)

    1. 松千代 より:

      apaさん。
      コメントどうもありがとうございます。
      食べてみるまでは、こんなのカレーじゃないと思っていましたが、
      食べてみると、本当にはまってしまいました。
      何よりも、大きくて美味しい新鮮な野菜は格別です!

      北海道に行く機会があれば、是非ともお試しください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です